読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ The Tsuchinoko News 2 (つちのこ通信2) ★

重要な話から、どうでもいいことまで。ほとんど役に立たないことを書き連ねています。

【どろいど】nexus7 と USBホストでデスクトップ化(笑)

IT雑感 IOT奮戦記

いつもお世話になっている友人から 病的に値段の安い海外通販サイトを紹介してもらい、nexus7 に差し込める USBホストケーブルと折りたたみ可能で携帯できる外付けのキーボードを試しに購入してみた。日本への送料は無料だというので、ただでさえ極端に安いのにさらにお安い。ただしEMS で届くまで2~3週間だ。nexus7 で使えるキーボードの多くは BoluTooth(無線)だが、なにゆえ USB接続の折りたたみなのかと言えば、ほとんど使わないのに(笑)いちいち電池を充電しなくてはならず、やや重く、なにかと不便だったからだ(笑)
さっそく届いたキーボードを開梱してみると、思っていたよりかなりコンパクト。
広げてみると 19mmピッチのフルキーボードになる(笑)

nexus7 にはとくに設定も何もせず、充電口のマイクロUSB端子に、USBホストケーブルを接続。そこから HUBをつないで、マウスとキーボードをつなぐ。
すると、かんたんに認識してくれて、マウスカーソルが画面に現れた。
これで、通常のデスクトップPCと同様に、マウスのクリックとキーボードで運用できる。
折りたたむと、全ての部品をあわせても nexus7 より小さい。
持ち歩くことも可能なサイズだ。

・・・と、ここまで来て、困ったことに気がついた。
1ヶ月ほど nexus7 をさわっていて、最初は、タブレットの文字入力が苦手で、やはりキーボードがあったほうがよいと物色し、先の紹介されたサイトで購入したのだが、そのあいだに Google日本語入力がとても快適で、すっかり慣れてしまったので、キーボードを必要としなくなってしまったのだった(笑)もともと、「めったに使うことがない」前提で BlueToothではなく USBの充電不要タイプを選んでいるのだが、さらに「ほぼ使うことがない」ようになってしまったのだった(笑)

もちろんキーボードの方が圧倒的に早く大量に文字入力できるのはいうまでもないが。いずれすごく役立つ時が来るであろう(笑) 来ないかも(笑)