読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ The Tsuchinoko News 2 (つちのこ通信2) ★

重要な話から、どうでもいいことまで。ほとんど役に立たないことを書き連ねています。

【音楽】土屋昌巳

f:id:tsuchinoko118:20120831155833j:image:left:w26080年代初頭「すみれSeptember Love」でブレイクしたようなしなかったような「一風堂」というバンドがあった。そのリーダーで、当時、研ナオコに似ていると噂されていた土屋昌巳
いろいろとご活躍されていらっしゃったのだが、土屋昌巳と言えば、という活動が、なぜか「一風堂」くらいしかないのが非常に残念。
彼らしさは、ああいう、あざといほどのヨナヌキ・ペンタトニックなどの日本風ではなく、むしろ中近東あたりの音階にある。
いろいろなミュージシャンとセッションをしている方であるが、80年代後期に発表した「一日千夜」では、マユゲなし・かに歩き・フレットレスでおなじみのミック・カーンを招き、ミック・カーン全快の快作となっている。
筆者は、あまり土屋氏に興味がなく、ミック・カーンがベースを弾いているという理由だけで購入し、非常に格好よくクールな土屋サウンドに打ちひしがれた記憶がある。
その後、ロンドンに在住し、今はまた日本に戻っている模様だが、今現在何をしているのか久しくその名を聞かない。
また新作でも発表してくれればいいのに・・・