読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ The Tsuchinoko News 2 (つちのこ通信2) ★

重要な話から、どうでもいいことまで。ほとんど役に立たないことを書き連ねています。

【会長】予定はない。

今週のお題「2012年、夏の予定」
私は株式会社エヌジェイシー会長。すっかりジメジメ湿気でむしむし茶碗蒸しなイン金沢、諸君元気にしているかな。私は、もはや夏ばてだ。暑いのかぬるいのかさっぱりわからず、夏用の毛皮がベストなのか、もう少し春用でがんばるのか、決め所がなく、なんともぬるい。暑いか寒いかハッキリしてもらいたい。

f:id:tsuchinoko118:20120703120141j:image
さて、私は日程こそあるが予定はない。

目標は決めて邁進するが、タヌキの皮算用ともいえる予定は立てない。今、ふわふわ羽根を追いかけ絶対に捕まえるぞとハンティングしていても、数秒後には、もみもみで精神修養し、従業員に小言を言ってまわるつもりで職場に出かけて、その足で腹が減ったので食事にする、という私の恒常的生活パターンでは、予定を立てたところで、翌日には、いったい何のことやら、そんなことは考えたことも言ったこともない。そんな私に予定など(苦笑)

しかし今年も恐怖の光と爆音(人間のみなさんは花火とか言っている)は少々楽しみにはしている。

というのも昨年は、北國新聞社がずいぶんと私に気をつかっているようで、夜空にクッキリと私の顔が広がり、さらに高い場所から、人間どもの皆さんを見下しているような姿が、すっかり私のお気に入りだからだ。

話によれば7月の最終土曜日、すなわち28日に「予定」されているような噂も風の便りに耳にする。今年は、つちのこ社長も、デジ一眼をゲットしたようなので、夜空を焦がす恐怖の大王ならぬ私を、びゅーちほーに撮っていただきたいものだ。

f:id:tsuchinoko118:20120703120142j:image:right:w260とりあえず、この梅雨とかいう「梅」など微塵も感じない、非常にうっとうしい湿気が毛皮にまとわりつく季節が早く過ぎることを祈るばかりだ。

では諸君、また会おう。

最近定期的に現れていないが、単に超多忙なのだ。もみもみで。
すまん、すまん。