読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ The Tsuchinoko News 2 (つちのこ通信2) ★

重要な話から、どうでもいいことまで。ほとんど役に立たないことを書き連ねています。

【どろいど】ONDA Vi40旗艦版

IOT奮戦記

f:id:tsuchinoko118:20121005162416j:image:left:w320半年ほど前、Androidのお勉強用に ONDA VX610W豪華版を購入してから、ケータイ(スマホ)や国産を名乗るAndroidタブレットなどを触ってみたり、つくったアプリを放り込んでみたりと物色しつづけて来た。我ながら、かなりの投資をしていると思う(笑)結論というわけではないが、筆者的には、やはり中華パッド、それも ONDA がお気に入りで、先日 Vi40旗艦版(と Vi10精英版)を購入した。
Android 2.x頃の中華パッドは、とても褒められたものでもない品質だったように記憶しているが Android 4.0が出たあたりから、IPS液晶だの、Dual/Quadコアだの とマニア心をくすぐる高スペックな製品を次々と発表する。過去の”中華品質”がウソのような”高品質”で、処理速度も速く動作も安定している。ブランド的には NOBLAND(NONAME)のまま、GALAXYが4万円以上もする中で、1万円あたりと非常にリーズナブル。Google Play が利用できないなど、いろいろと出てくる不具合も、対応版のOS(というかファーム)を出してきたり、はたまた国内の販売も「日本語対応にしてから出荷」など面倒見も良くなり、ノウハウも至る所で散見されるような状態になり、かなり魅力的になった。
f:id:tsuchinoko118:20121005162452j:image:right:w300デザイン面でも、あのオモチャくささがウソのように見栄えのする高級感を醸しだし、ただ背面には NO BLAND の ONDA と・・・( ONDA はメーカー名なのでブランド名である(笑))
またしても ONDA を選んだのは、ファームを入替たり、Androidデバイスとして認識させたり、電池を替えてみたりといったノウハウが蓄積されてしまったのと、メーカーの何気に迅速で親切丁寧なサポート(中文なので筆者は読めないが勘でなんとなくわかるようになっている)と、半年使った実績なんかもあったりする。ややデザインがオモチャ的でカジュアルだったのだが、ここ最近は、うさんくさい高級感があったりする(笑)。著名ブランドではないが、筆者的にはかなり信頼している。

VX610Wもすっかり愛機となったが、だんだん使い慣れてくると速度に不満が出てくる(笑)
もう少し大きなタブレットも欲しくなってきたので、Vi40(と Vi10)を購入した。
例のごとく中国から国際便での輸入なので注文から1週間ほどかかる。そのかわり安い。届いたのでさっそくファームアップと日本語化をしようと思ったら、なぜか、もうすでにやってあった(笑)Shimeji も入っているし Google Playも入っている。ずいぶん親切になったものだ。

f:id:tsuchinoko118:20121005162510j:image:left:w300入れ物(箱)も、ドロイド君が主体でオモチャっぽかった VX610W に比べ リンゴ社を意識したような、えせ高級感が漂う。中も、かなりしっかりしていて、かえって国産をうたう機種の入れ物の方がすぐに壊れてしまいそうなくらいに感じるほどだ。
説明書はしっかり中文。
読めない(笑)
しかし iPhone には説明書などついていないので、親切だと言えよう(笑)
ケーブルは主に電源として、たくさん入っていた。イヤホンは入っていない。

今回は、手に持ってモバイルするだけではなく置いて使いたいと思い、スタンドも購入した。こちらは家電量販店で売ってるようなものだが、とりあえず「置けます」みたいなのが多く、置いて安定します、みたいなのが意外に少なかったので、探すのに骨が折れた。
結局 ELECOM の TB-DS004SV が、”安定感”を売りにしていたので、チョイス。

f:id:tsuchinoko118:20121005162532j:image:right:w200さっそく Vi40 を置いてみると、かなりどっしりしていて、安定感がすごい。
傾きの角度も変更できるので見やすい角度、縦置き、横置きが自由だ。それでいて、駆動部分や足のゴムなどがしっかりしている。タップしても、フリックしても、全然平気なようだ。どこかのレビューでは、ゴムにバリがあった、とか、色がわずかに(写真では全然わからないほど)に変色していた、など、ネガティブなものを見かけることができるが、それほどに、機構的な部分では問題がない。置けるけど、タップするとすべって動いてしまうとか、角度を変えるとしばらくするとへなへな倒れるとか「置いてそのまま使う」スタンドは、少ないように思う。ELECOM のこれは当たりだ。

これなら映画のコンテンツ買って観たいって気になりますな。


なんだかレビューみたいになっちゃいましたね。
いや、それほど、うれしいんですよ(笑)