読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ The Tsuchinoko News 2 (つちのこ通信2) ★

重要な話から、どうでもいいことまで。ほとんど役に立たないことを書き連ねています。

【PC】Eclipse 4.2(JUNO)

最近、Android の開発にハマっている(没頭している)筆者だが、久しぶりに Eclipse統合環境の使い方で気になることがあって、ネットで調べ物をした。(といっても、はじめて2ヶ月程度なので超初心者だ。)

よくわからなかったのは Android NDK を使うにあたっての設定や注意事項。

Microsoft の Quickなんとかや Visual なんとかで、有料(けっこうお高いお金を払う)の統合環境で過ごしてきた筆者にとっては、コーディング(実際の開発作業)以外の”環境構築”や”設定”に時間や頭を使い徒労するのは、正直言えば、無料であることは結局無価値(タダより高いものはない)なのだが、Android OS の(ある意味)メーカーである Google が何にもしてくれないので仕方がない。

Google に Microsoft の Visual や Apple の XCode を期待するのが間違っているのかも知れないが、有料(けっこうお高いお金を払う)でよいので、ちゃんとしてほしいのが正直なところ。とくに NDKに関しては情報が少ないこともあって、なおさらでもある。

( Android Tablet で動作する親切な統合環境を出してはいるが、はじめての Android には良いかも知れないものの・・・・以下割愛)

ともかく Eclipse のページを見ると、Indigo の上に Juno という Ver 4.2 がでていて驚いた(笑) ぜんぜん知らなかった(笑) 

f:id:tsuchinoko118:20120908115403j:plain

もともとの Android 開発環境と呼ばれる実体のないもの(笑)が、酷いので Eclipse の進化に期待することは何もなかったのだが、Eclipse 3.7 Indigo に文句がないわけではない(笑)

NDK の話しなどすっかり忘れて、さっそくダウンロード、セットアップをした。

しばらく日本語化などしていなかったのだが、日本語化も合わせて行い、その新しい世界観を味わうことにした。

あんまり変わっていない(笑)

のではあるが Indigo の時にちょこちょこ気になっていたところが、ずいぶん改善されているようだ。画面もイマ風で、筆者的には見やすい。

JDK7 への正式対応が筆者にとっての目玉かも(笑)

筆者の環境ではなぜかうまく動いてくれなかった各ウィンドウの外だしもうまくいくようになった(笑) どうでもいいことなのかも知れないが、筆者の開発姿勢がいつもマルチスレッドなので、1画面だけに注力してください、は、かなり制限されてしまうのでつらいのだった。

f:id:tsuchinoko118:20120908115600j:plain

おっと大事なことを忘れていた。アイコンがでかく表示されるようになった(笑)筆者にとっては非常に大事なことだ。

f:id:tsuchinoko118:20120908115459j:plain

さて、問題のNDK だが、筆者がもともと C言語出身(正確にいうと FORTRAN出身)なので、Indigo だといろいろ悩んでいたことが Junoだととくに問題なくなってしまった。何を悩んでいたか忘れてしまうほどだ(笑)ほんと何を悩んで、どこにつまずいていたのだろう。大した話でもないのに悩み、JunoのUI でひらめいて、あっさり解決したのかも知れないが、ともかくよくわからないが解決だ。

とり急ぎ、Zxingを使ったバーコード解析の Bitmap の処理を Cにしてみると、おそろしく速くなった。あの気になっていた一呼吸の間がなくなり、大変気持ちがよい。

大事な部分は、やっぱり NDK だなぁ~。

え、なんだっけ、Eclipse の話しだったっけ(笑)